競合調査に使える!Facebookの広告ライブラリとは?

競合調査に使える!Facebook広告ライブラリとは?

広告運用をしていると、他社がどんな広告を配信しているのか気になりませんか?

リスティング広告なら検索すれば見つかりますが、ディスプレイ広告やSNS広告などは自分がターゲットされていないとなかなか出てきませんよね?

そんな時に使えるのが、Facebookの新機能「Facebook広告ライブラリ」です。

今回はFacebook広告ライブラリについてご紹介していきたいと思います。

Facebook 広告ライブラリとは?

Facebook広告ライブラリとは、Instagram、Facebook、Audience Network、Messengerで掲載されている広告を誰でも検索、閲覧できる機能です。

また、広告の詳細を表示すると、その広告のクリエイティブやテキスト、CTA(コールトゥーアクション)なども確認することができます。Facebookページの作成日やそのページのいいね数、国セレクターを利用して特定の国で作成された広告を確認することも可能です。

アルコール系やギャンブル系の年齢制限のある商品の広告を検索するときは、Facebookにログインしていない人やその年齢未満の人には表示されないので注意が必要です。

そして、もちろんこの広告ライブラリでの検索によって表示された広告に対しては費用は発生することはなく、インサイトにも影響しないようになっているので安心して使うことができます。

Facebook 広告ライブラリの使い方

Facebook広告ライブラリを開き、検索窓にFacebookページ名、トピック、組織名などを入力します。

Facebook広告ライブラリ 使い方

今回は「adidas アディダス」と入力してみましょう。

すると以下のようなページが表示されます。

Facebook広告ライブラリ adidas(アディダス)

右上のページの透明性の「もっと見る」を押すと、概要・ページ履歴・このページの管理者を確認することができます。

Facebook広告ライブラリ adidas(アディダス)

Facebook広告ライブラリは、現在その企業が出稿しているアクティブな広告を閲覧することができるので、以下のように表示されます。

Facebook広告ライブラリ adidas(アディダス)

Facebookにログインしていないと見ることができない情報もあるので、Facebook広告ライブラリを利用する際には、Facebookにログインして利用することをおすすめします。

またここで表示される広告は、動画なら直接再生できたり、カルーセル広告ならスライドすることができたり、リンクに飛ぶことも可能です。

実際の広告に使われているクリエイティブをFacebookで表示されるままに見ることができるのです。

社会問題、選挙、政治に関する広告について

Facebook広告ライブラリでは、透明性が優先事項のため社会問題、選挙または政治に関する広告には、追加情報が表示されます。これらの広告は、広告が最初に表示された日から7年分のアクティブと非アクティブの両方の結果を見ることができます。

社会問題、選挙、政治に関する広告で「広告の詳細を見る」をクリックした場合、以下の情報を閲覧することができます。

  • アクティブまたは非アクティブ:広告がいつ開始され、現在も連載中かどうかが表示されます。
  • 非承認通知:広告ライブラリ内の広告がアクティブであったものの、その後非承認となった場合は、広告ライブラリで〔非承認〕と表示されます。
  • インプレッション数:獲得したインプレッション数。具体的な数字ではなく範囲(例 $1,000~$5,000)で表示されます。
  • 消化金額:広告に費やした金額。具体的な数字ではなく範囲(例 $1,000~$5,000)で表示されます。
  • 利用者情報(年齢と性別):広告を見た利用者の年齢別および性別構成比(%)が表示されます。
  • 場所:広告が表示された場所に関する情報が表示されます。

さらに、社会問題、選挙、政治に関する広告を掲載したことのある広告主に関しては、追加情報として社会問題、選挙、政治に関する広告を掲載した期間などの広告ライブラリレポートからの情報も確認することができます。

Facebook 広告ライブラリのまとめ

Facebook広告ライブラリは検索しても見つけるのが困難だった他社の広告クリエイティブを見ることが可能なツールです。

これでクリエイティブのアイデアが煮詰まった時にも良いアイデアが浮かぶかもしれません。

ぜひ、Facebook広告ライブラリを利用してみてください。

広告クリエイティブの効果はどう評価する?

2019.01.11